« 第六番 長谷寺 -自然- | トップページ | メカブに砂糖を入れると… »

赤丸スペシャル@一風堂(横浜)

九州生まれの豚骨ラーメンの店。珍しく、さほど行列せずに入れた。赤丸スペシャルを粉おとしで注文。食べ始めて後悔。しかし決してケチをつけるわけではなく、今後の注文の仕方の参考になった。

粉おとしとは麺の硬さのことで、バリカタのさらに硬め。つまり茹で時間がかなり短く、すなわち麺の温度が低いのだ。スペシャルは多くの具をトッピングを載せているため、普通のラーメンより温度が下がってしまう。それに加えて麺を粉おとしにすると、普通よりはっきり分かるほどに温度が低くなる。もちろんもともと好きな味なので、ズズッと一気に食べてしまうのだが。

美味しい物を美味しく食べ、人生を愉しむためには、経験と向上心と努力が必要なのだ。

« 第六番 長谷寺 -自然- | トップページ | メカブに砂糖を入れると… »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/647925

この記事へのトラックバック一覧です: 赤丸スペシャル@一風堂(横浜):

« 第六番 長谷寺 -自然- | トップページ | メカブに砂糖を入れると… »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック