« 第八番 星谷寺 其の弐 -阿吽- | トップページ | 紫陽花はどこへいった? »

第八番 星谷寺 其の参 -二人-

二人ペアなので、この人も載せない訳にはいかない。
阿形と同じく、写真は本物ではなく我が家の像。本物の吽形に似ているが、迫力は敵わない。

仁王は金剛力士とも呼ばれる。金剛とはダイヤモンドの意で、堅く貴重であることから仏教の説話でよく用いられたようだ。二人は、元はそれぞれ単独行動だったのだが、仏教が中国に入ると、寺の門を守るために左右に安置され、二人の王ということから二王となったのがその名の由来らしい。

我々には二人一組というイメージしかない。二人の仲はダイヤモンドのように堅固なのである。

ungyo2.jpg

« 第八番 星谷寺 其の弐 -阿吽- | トップページ | 紫陽花はどこへいった? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/722856

この記事へのトラックバック一覧です: 第八番 星谷寺 其の参 -二人-:

« 第八番 星谷寺 其の弐 -阿吽- | トップページ | 紫陽花はどこへいった? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック