« ごめんね、ロイズのチョコプリン。 | トップページ | 働く人の心の健康 »

ああ、夢のフェスティバル

神保町ブックフェスティバル。なんと言うか、昭和の響きだ。しかし、分かりやすく、内容が容易に想像出来るネーミングはとてもよい。

本日、古本でも漁ろうかと久々立ち寄った本屋街。暫く歩いていると何処からかサルサのリズムが聞こえてきた。何事?と思い近づいてみると、生演奏をバックにおねぃさんが腰をクネクネさせて踊っていた。見慣れぬ光景なり、と思いふと見上げると…。
「世界一の本の街 第14回 神保町ブックフェスティバル」の看板。昨日今日開催しているらしい。クネクネおねぃさん&仲間たちは客寄せだったのか。

裏通りを車両通行止めにして、ずらーーーっと本の屋台が並んでいる。本好きで、将来は本屋をやりたいなぁ、なんて思っている私には夢のようなイベントだ。自分的にはイベント名「ブックカーニバル」でもいいな(…あんまり変わらんな)。なんか、このデジタルなご時世に、活字媒体をゆっくり眺めるなんて、ゼ・イ・タ・ク。うふふふ。

結構お客さんが多く、賑わっていたのが嬉しかった。これはおねぃさんたちのおかげ?いやいや、きっとみんな本が大好きな人たちなんだ。ん~、みんないい人に見えてきた。本が好きな人に悪い人はいないよ。うんうん。本の文化は不滅なんだな。出版業界の皆様も頑張ってくださいっ。

来年もあるのだろうかフェスティバル。愛すべき活字たちよ永遠に。

« ごめんね、ロイズのチョコプリン。 | トップページ | 働く人の心の健康 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/1822545

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、夢のフェスティバル:

« ごめんね、ロイズのチョコプリン。 | トップページ | 働く人の心の健康 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック