« 時時勤払拭 | トップページ | 第二十番 西明寺 -成長- »

ある日、丘の上から

いろいろな思いに囚われて落ち込み気味だった。
いろいろ考えても仕方ないので、走ってみることにした。
坂を上り、階段を駆け上がり、何も考えずにただただ走った。

丘の上まで走り、港町を見下ろすと、人が砂粒くらいに小さく見えた。
人ってこんなに小さかったんだ。自分もこんなに小さいんだろうな。
こんな小さな人がいろいろ思っていることなんて、ちっぽけなことなんだろうな。

ゆっくりひとつ深呼吸をして坂を下り始めると、自分が少しだけ大きくなった気がした。

« 時時勤払拭 | トップページ | 第二十番 西明寺 -成長- »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/2876750

この記事へのトラックバック一覧です: ある日、丘の上から:

« 時時勤払拭 | トップページ | 第二十番 西明寺 -成長- »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック