« 第二十一番 日輪寺 -清涼- | トップページ | 第三十番 高蔵寺 -空座- »

第十七番 満願寺 -選択-

栃木駅から一時間程バスに乗り終点の出流観音で降り少し歩くと、程なく出流山満願寺の山門に着いた。清流の音を感じながら進むと八間四面入母屋造りの本堂。鬱蒼とした木々に囲まれた境内は幽玄なる雰囲気を醸し出している。本堂の脇の参道を登って行くと切り立つ岩壁に奥の院が現れる。拝殿の奥は鍾乳洞。洞内には高さ4メートル以上ある鍾乳石が立つ。十一面観音の後姿とされる像は神秘的な姿である。当寺に来る途中、心に迷いがあったのだが、観音像に一礼するとパッと心が晴れた。

寺を後にし、参道の蕎麦屋で一服する。手打ち蕎麦は懐かしい味がして美味だったが、最初に出てきた水が何よりも美味しく、口にすると体も心も潤っていった。

奥の院のそばにあり、修行者が訪れるという大悲の滝を見るのを忘れたことに気付き一瞬残念な気もしたが、すぐに諦めた。山中の修行といった世俗を離れたものへの憧れというものも無い訳ではないが、今の自分にとって必要なのは日常生活において様々な経験の中から学んで成長していくことだと思う。心中の奥の院を訪れ、自分を見つめることを忘れずにいたい。

せせらぎの音に心洗われ、また歩き始める。

17izuru1奥の院拝殿

« 第二十一番 日輪寺 -清涼- | トップページ | 第三十番 高蔵寺 -空座- »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/3658941

この記事へのトラックバック一覧です: 第十七番 満願寺 -選択-:

« 第二十一番 日輪寺 -清涼- | トップページ | 第三十番 高蔵寺 -空座- »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック