« 節子の春 | トップページ | ありがとう。愛し君たち。 »

華麗なる姉妹

カブトエビ観察3日目。節子と澄江が水槽をぴょこぴょこ泳いでいる。澄江よりひと回り大きい節子は小さいながらもすでに優雅さを身に付けているような余裕の泳ぎ。妹が出来てから、姉としての自覚が芽生えたのだろうか。

姉妹二人で仲良く過ごしておくれ。と思って眺めていると…なんと、底の方にもう一匹小さいエビちゃんが。あらら急展開。三姉妹夏物語の予感。お、やっぱり生まれたての子は愛らしいね。

ん…カワイイ…。

えっと、末っ子の名前は「末子」でいいか。いやいや、でいいかとは失礼だな。ちゃんと愛情込めて名前を付けてあげよう。なんか上二人の名前は地味すぎるような気がするな。モダンな名前はないものかしら。和風にこだわることはないんだしな。じゃ洋風?例えば?カトリーヌとか?なんかお上品すぎないかい?ん、でもなんか他に思い浮かばないやね。まぁ慌ててつけることはないか。もうちょっと考えてみよう。

そんなご主人の気も知らず、三姉妹は水槽の中を元気に泳ぎまわっている。さてさて、どうなりますことやら。子どもたちのおてんばぶりに、思わず微笑んでしまう今日の日なのでありました。

« 節子の春 | トップページ | ありがとう。愛し君たち。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/4313803

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる姉妹:

« 節子の春 | トップページ | ありがとう。愛し君たち。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック