« 華麗なる姉妹 | トップページ | 甘い夢、海の掟 »

ありがとう。愛し君たち。

カブトエビとの日々、4日目。水槽を眺めると、1mmぐらいになった長女の節子がスイスイと泳いでいる…と思ったのだが。水面の方から、更に大きいエビさんが舞い降りてきた。え?こっちが節子か。さっきのは次女の澄江だったの?あらまぁ…。

ごめんね。名前をまちがえて。でもね、だって君達の成長が早いんだもん。日々成長していく子たちの姿に驚きながらも嬉しい気持ち。ありがとう、愛しい子たち。

そんな事を思いながら子どもたちを眺めていると、突然澄江が泳ぐのをやめてその場で停止した。おやおや、どうしたの?と思うや否や、ぶるるんと震えると皮を脱いで、また泳ぎ始めた。ははぁ。こうして大きくなっていくんだね。なるほど。

末っ子のカトリーヌも順調に育ってるみたい。よしよし。しかし、上二人との体長の差は大きいな。それだけ成長が早いということか。澄江がカトリーヌとじゃれているように見える場面があったが、遊んでいるというよりは澄江が攻撃しているようであり、ちょっと心配。仲良く暮しておくれよ。

« 華麗なる姉妹 | トップページ | 甘い夢、海の掟 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/4330184

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。愛し君たち。:

« 華麗なる姉妹 | トップページ | 甘い夢、海の掟 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック