« 甘い夢、海の掟 | トップページ | 節子の夢十夜 »

ミリオンダラー・ベイビー

ミリオンダラー・ベイビーを観てきた。

ロスでボクシングのジムを営むトレーナー、フランキー(クリント・イーストウッド)を31歳の女性マギー(ヒラリー・スワンク)が訪れ、弟子入りを志願する。女性ボクサーは取らないというフランキーだったが、マギーの執念が勝ち弟子入りを許される。才能が開花し試合で勝利し続けるマギー。しかし、ある日の試合で…。

生きるってどういうこと?
誇りを持って生きるとは?
共に生きることの意味は?
愛するってどういうこと?

人は何を背負って生きていくのだろうか?
年齢や性別を越えた人と人との愛情って?

いろいろと考えさせられるストーリー。この手の映画って心にジンと来てとても好きなんだけど、自分はどう生きればいいんだろう…と考えさせられてしまって、弱っちゃうんだな。まぁ、それも映画の魅力か。

映画は、強く生きていく力を与えてくれる。

« 甘い夢、海の掟 | トップページ | 節子の夢十夜 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆おんじぃさん、初めてご挨拶に伺いました。

先日来、『ミリオンダラー・ベイビー』という
ひとつの映画で、おんじぃさんのブログと出会う
ことが出来、気分は爽やかです、

僕は、ブログをお披露目して漸く3ヶ月ほどが過
ぎました、

これからも、あれこれを形にして行く中で、
ご交流くださる方たちから学んで行ければと思っ
ています、

―おんじぃさん、
また、当方にもお気軽にいらしてください、
今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31545/4370892

この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンダラー・ベイビー:

» 『ミリオンダラー・ベイビー』 [京の昼寝〜♪]
 “モ・クシュラ” ■監督・製作 クリント・イーストウッド ■脚本 ポ−ル・ハギス ■原作 F・X・トゥール ■キャスト クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン、アンソニー・マッキー  ★第77回アカデミー賞主要4部門を制覇!   ・作品賞   ・監督賞 クリント・イーストウッド   ・主演女優賞 ヒラリー・スワンク    ・助演男優賞 �... [続きを読む]

» ■〔映画鑑賞メモVol.1〕『ミリオンダラー・ベイビー』(2004/クリント・イーストウッド) [太陽がくれた季節]
皆さん、こんばんは~ 私め、 昨晩のレイトショーで『ミリオンダラー・ベイビー』を鑑賞いたしました! じわりじわり、 映画のあれこれが今甦って来ています。 うーん、鑑賞した昨日よりも、むしろ、日が変わった今日の方が『ミリオンダラー・ベイビー』という映画の余韻に浸らずとも浸っていたというか何と言うか...((^^; ―皆さん、 そんなこんなで、 特に、先週木曜日ほどから本作でのあれこれでTBをさせて頂いたり、TBを頂いたり、コメントを頂いたり、私的にメールを頂... [続きを読む]

» ミリオンダラー・ベイビー [ネタバレ映画館]
!けいを逆のとこいたりや。だいんなゃじ屈理はグンシクボ  この映画を観た直後に印象に残ったキーワードを書き出してみると、「110回目のプロポーズ」という言葉が残ってしまいました。「自分自身を守れ」とか「タフ・エイント・イナフ」よりもずっと強烈に・・・そして、アカデミー賞の結果は嘘じゃなかったと座骨神経にフックを食らってしまった気分です。ラスト30分に自然と涙が流れるというコピーも嘘じゃありませ�... [続きを読む]

» ミリオンダラー・ベイビー [Akira's VOICE]
静かに熱く胸を打つ,味わい深く濃厚な人生ドラマ! [続きを読む]

» ミリオンダラー・ベイビー [シカゴ発 映画の精神医学]
ミニブック「『ミリオンダラー・ベイビー』を7倍楽しむ方法」無料配布中  これは、ほとんど70年代の映画である。画面の雰囲気。全体の雰囲気が。最近はちっとも流行らないボクシング映画というのも、70年代である。    ファースト・シーン。年老いたクリント・イー... [続きを読む]

» 「ミリオンダラー・ベイビー」を観る(From MM) [Cinema Satellite Neo]
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ◆ ミリオンダラー・ベイビー 2004年 アメリカ       ┃   監督:クリント・イーストウッド   脚本:ポール・ハギス   出演:クリント・イーストウッド,ヒラリー・スワンク,      モー..... [続きを読む]

» 「ミリオンダラー・ベイビー」を観る(From MM) [Cinema Satellite Neo]
◆三位一体の奇跡のようなアンサンブルが織りなす魂のドラマ (★★★★★)  本年度のアカデミー四部門を独占した本作。評判通りの傑作、珠玉  の逸品であります。    細部に至るまで緻密に造形されたキャラクター、全てが計算され尽  くされた言動など、全く無駄とい..... [続きを読む]

« 甘い夢、海の掟 | トップページ | 節子の夢十夜 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック