« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

湘南のオアシス

平日休み。昨日のハーフマラソンの後遺症、筋肉痛もほとんど無く、お出かけしたい気分だったので昼からぶらぶら外出。まずはメシどころ。ネットで色々見ていたら、藤沢の「オアシス」というペルー料理の店が目にとまったので行ってみる。

藤沢駅から2、3分の所だが、近くにちょっと大人の店があったりしてドキドキして通過しつつ店へ。30人以上は入ると思われる店内は、自分ひとり。ちょっとお昼過ぎていたこともあったけど、やはりこの辺は夜賑わう街なのかな。

「tacu-tacu con seco(牛角煮と豆と玉葱のまぜご飯)」を注文したのだが、ちょっとして店員さんが戻ってきて「すみません、セコがないです。」とのことだった。ああ、角煮が品切れなのか。じゃあタクタクはあるんだろうと思ったが、肉も食べたい気分だったので、タクタクのみを頼むのは止めて「asado con pure(グリルビーフとマッシュポテト、ライス付き)」を注文。

ビーフは、牛肉の旨みがしっかりとあって程好い焼き具合。あ、ちゃんと牛肉を食べるの久しぶりだ。マッシュポテトは、固形と液体の中間という感じだが、このトロトロ具合が固めのライスと合って旨い。プレートが出てきたときは、ちょっと多いかなとも思ったが、ついつい平らげてしまった。ふぅ、ごちそうさま。やっぱり、こういうお店は何人かで行って数品頼んでシェアするのが楽しいのだろう。他のメニューも魅力的だった。

食後、次の行き先に向かうために東海道線に乗る。民族の移住とか、退職後の海外移住とか考えようと思ったが、睡魔に負けて車睡。夢の世界へと移住した。

ハフー、な日曜日

いやはや、走ってきました。三浦国際市民マラソン、初ハーフ。

ハーフなんて、練習でも駆けたことないのに…2月から体調もイマイチでほとんど練習出来ず、不安を抱えての本番でしたが…なんとか完走することが出来ました。タイムは2時間25分だったので目標より5分オーバーしてしまい、自慢出来るタイムではありませんが、普段あまり運動していない自分が怪我も無く完走できたことだけで嬉しい限りです。

アップダウンのあるコースで大変でしたが、晴天の下、広がる海や富士山を眺めながらの走りはなかなか楽しいものでした。

しかし、ちょっと驚きだったのは前日の夜体重を量り、完走後にまた量ったんですが、4キロ減っていました。そんなに消耗するものでしょうか…。まぁ、打ち上げでかなりリバウンドしたと思われますが。朝の炭水化物の摂取量が足りなかったので、自家発電になったのかな。

んん、日頃からこまめに体を動かすことの大切さを改めて感じました。当たり前のことですけどね。さて。明日からまた、いろいろがんばりましょう。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック