« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

あげまんじゅうと尋ね人

あげまんじゅうと尋ね人
いろいろと調べものをしていたら徹夜になってしまった。でも心残りが消えてすっきりした。人間、念を残しては往けませぬな。

明けて寝てもよかったけれど、天気がよいのでちょいとぶらり。浅草寺に参ってお籤ひいてあげまんじゅう食べて隅田公園でひなたぼこして。桜の蕾はまだ堅い。

ところで浅草と言えば、写真のお方ですね。この方は…って、どなたですか〜!頭のチョンチョコリンがきになります。

なんか、ほのぼの。

冬のイングレサ

冬のイングレサ
仕事帰りにちょいと一杯やりたいな…と思ったけど、一人だし早く帰りたいし。

今日は、長後駅のすぐ近くの食品店「ラ・ユニオン」で「コーライングレサ」を買って帰ることにした。

ペルー原産のこの真紅の液体コーライングレサって、イングリッシュコーラっていう意味らしい。どの辺りがいんぐりっしゅ?

ん〜っ、あかいぜっ。

ひるさがりなましらす

ひるさがりなましらす
天気がよいので、境川沿いを自転車散歩。高鎌橋辺りから流して藤沢へ。サイクリングロードには、梅や桜がちらほらり。気分の方が乗ってまいりましたので、足を延ばして昼下がりの江ノ島海岸へ。

おっ!「貝新」に「生しらす」の看板がかかっている。ここは即入店。しかし、たった今なくなったとのこと。今日の二回目を捕りに行っているところらしい。

生しらすを出すのは今日が今年初めてと。しばらく待ってと言われ、しばらくというのがどれくらいかわからなかったが、急ぐ旅でもなし。待ってみることにした。

しばし後、「生しらす丼」が運ばれてきた。…ん。うまっ!やっぱり生がいいね。生きのいいものはうまいよ。さっとたいらげ、また輪行へ。

湘南海岸沿いを西へと走り、結局茅ヶ崎の柳島まで行き、北村水産で「しらす入りクリームコロッケ」と「チーズかつお」を買い、復路の休憩時に食べた。ん。ポカポカ。春はすぐそこに。

オアシスのアヒデガジーナ

オアシスのアヒデガジーナ
藤沢のペルー料理店「オアシス」で「アヒデガジーナ」を。先日も六会日大前の「インカ」で同じ名前の料理を食べたが、他の店でも食べてみたかったのだ。

アヒ+ソパ(スープ)の定食=700円はお得感がありますな。コーライングレサがなかったので、チチャモラーダを注文。

チチャをすすって少々体が冷えてきたところで、ソパアラミヌータが来た。素麺、牛肉、トマト、牛乳のスープ。ペルー汁の定番。温まります。

程なくしてアヒ登場。メニューには日本語で「蒸し鶏のミルクソースがけ」とあったが、この表現は美味しそうだ。ん、鶏肉たっぷりでいい感じ。ミルクソースもまろやかで、期待を裏切らない美味さ。劇的にというよりはほのぼの美味い。いかにもエスニック、という味を求めている人には物足りないかな。クセがないから日本人の口には合うと思う。

辛いのが好きな方はアヒーソースをかけるとよろしいかと。自分もアヒアヒデガジーナを楽しんだ。

はぁ…旅に出たくなってしまうなぁ。

楽園の笛の音・五つ星の汗

東京国立博物館で「マーオリ 楽園の神々」を観てきた。やっぱりかの国ニュージーランドでもご先祖さんを大切にするのですな。まあ、先祖を大切にしない方がいいという国や教えもないと思うけれど。

民族楽器の笛の音が何とも素朴でよかった。自然と一体になれる気もしてくる。

平成館2階の半分のスペースのみを使用しての展示。これくらいの量の方が疲れずにしっかり観られる。

帰りに「デリー」で「カシミールカレー」を。辛さ五つ星でこの店最高だが、もっと辛くてもいける…と思った自分は、すでにカレー&辛いもの依存症だろうか。サラサラスープにゴロリとチキン&芋。スパイスガッツリだが体にはよさそうだ。

いい汗かいた。

愛しのロモ・サルタード

なんかいまいち元気ない。ちょっと精の付くものでも食べたい。肉もいいけど野菜も摂取したい。あんまり濃すぎる味付けは受け付けないかも…。

という訳で、六会日大前のペルー料理店「インカ」で「ロモ・サルタード」を。ペルー風肉野菜炒め醤油味、ご飯付きですな。細切り牛肉、玉葱、トマト、フライドポテトを醤油味にて炒めたもの。

アヒーソースをかけると辛味が増して美味いが、ソースは冷蔵庫に入れてあるものが提供されるようで冷たいので、かけすぎると料理全体の温度が下がってしまう。ご用心。まぁ何事もほどほどに。

美味いですねぇ。しっかり肉と野菜取って元気もらいました。サングリアも手作り感あり。よいなぁ。…うむ。明日も頑張るぜいっ。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

way

  • Time is ...

最近のトラックバック